城崎日記

研修旅行に行ってきました<1班 前編>

2017年05月24日 | 城崎日記

ストーク株式会社では、スタッフの親睦を兼ね、研修旅行を行っています。

今年の1班の研修先は、箱根・河口湖方面でした。

7人のメンバーが参加し、午前5時30分、約10時間に及ぶバス移動がスタートしました。

途中、休憩をはさみながら、ようやく、浜名湖のサービスエリアに到着。

170516_01.jpg
浜名湖をバックに記念撮影。

その後、ここで昼食です。

170516_02.jpg
浜名湖といえばやはり、ウナギ。こちらは白焼きです。

しかしながら、ウナギよりもエビやシラスのどんぶりの方が人気でした。

桜エビ丼。
170516_03.jpg

シラス丼。
170516_04.jpg


食後のデザートに名産のみかんが入ったソフトクリームも食べ、残りの移動に備えます。
170516_05.jpg

さらに、東名道を上り、何度か休憩を取りながら箱根へ近づいてきました。

富士川サービスエリアで休憩。
170516_06.jpg

ようやく富士山が望める場所までやってきました。
しかしながら、快晴とはいかず、どんよりと曇り空がひろがっています...。

170516_07.jpg
雲の上に山頂が見えています。今後の天候の回復が期待されました。

その後、高速道路を下り、つづら折りの細い山道を抜け、箱根へと進みます。

まずは、大涌谷。とりあえずバスで登りました。
170516_08.jpg

白い煙とともに硫黄の匂いが立ち込めていました。
170516_10.jpg

ロープウェイと海賊船の出航時間の関係であまりゆっくもできず、
駆け足で観光と記念撮影。

170516_09.jpg
名物黒たまごも食べ損ねてしまいました。

170516_11.jpg
そそくさとロープウェイの乗り場へ。

170516_12.jpg
ゴンドラに乗り、下山。眼下には芦ノ湖の絶景が見渡せました。

170516_13.jpg
およそ20分の空中散歩のあとは、芦ノ湖遊覧。海賊船を模した遊覧船へ。

170516_14.jpg
ポイントで撮影すると立体的に見えるはやりのだまし絵も点在。

薄曇りで、湖面の風はややひんやりとしていて、肌寒い感じでした。
出航の時はデッキに沢山人が出ていましたが、中へ入っていく方も多くありました。

170516_15.jpg
ゆったりと箱根山などの景色を見ながらの航行です。
残念ながら雲が厚く、富士山は見えそうにありません。
こちらに向かう船ともすれ違ったりしました。

そうこうしている間に対岸に到着。早速お土産屋さんへ向かいます。

買い物を終え、バスへ。またしても狭い曲がりくねった道を進み本日の宿へ。

宿は、駐車場に乗用車が斜めに止まっているようなかなりの絶壁となっていました。

夕食はバイキング。たくさん食べて、翌日に備えました。

食事の後は、温泉。
箱根の湯にゆったりとつかり、長旅の疲れを癒しました。

ページトップへ