城崎日記

2013年6月

城崎で!!よさこいとか祭開催

2013年06月16日 | 城崎日記

城崎町内では、
16日、「城崎で!!よさこいとか祭」が行われました。

城崎温泉駅前や、駅通り公園をメイン会場に、

食べ歩きやよさこい踊りのパフォーマンスなどで賑わっていました。

130616_01.jpgよさこい踊りでは、各地から集まったチームが

130616_02.jpg それぞれ、個性あふれる衣装で力強い踊りを披露し、
祭りを盛り上げていました。

ページトップへ

城崎日記

2013年6月

研修旅行に行ってまいりました(3日目)

2013年06月14日 | 城崎日記

3日目は、旭川へ向かいました。

その前に、宿近くの「青の池」へ立ち寄りました。

130613_1.jpg北欧のような雰囲気をかもしだしています。

その後、美しい美瑛の丘へ。

往年のテレビコマーシャルで使用された風景に名前が付けられ、名所となっていました。130613_2.jpg

こちらは、マイルドセブンの丘。

(現在は、マイルドセブンというたばこ名から、メビウスになっていますが...。)

セブンスターの木、というのもありました。

130613_3.jpg

きれいな風景を眺めた後は、旭山動物園へ。

園内も猛暑。クジャクもだれていました。

130613_4.jpg鳥のこのような姿はあまり見たことがありません。

白クマも、暑そうです。

130613_5.jpg海の中にいるような、トンネル。

130613_6.jpg少し涼しくなったように感じます。

動物達とふれあったあとは、旭川空港から帰路へ。

この3日間は天候に恵まれ、北の大地とはいえ、大変暑かったです。

普段あまりなじみのない、広い大地と大きく広がる空という眺めに

自然の豊かさを感じる研修となりました。

また、日々の仕事に精進していこうと思います。

 

 

ページトップへ

城崎日記

2013年6月

研修旅行に行ってまいりました(2日目)

2013年06月14日 | 城崎日記

研修旅行の2日目は、富良野方面へ。長いバス移動となりました。

途中、松山千春の故郷、足寄町へ。

130612_1.jpgこの記念碑、手をかざすと、名曲「大空と大地の中で」の音楽が流れる仕組みとなっていました。

北海道らしい、いい曲ですね。

昼食は、北海道名物の「豚丼」を食しました。

130612_2.jpg焼いた豚と、少し甘辛いたれがご飯にあって箸が進みます。

雄大な景色を眺めながらバスは進み、色彩の丘へ。

130612_3.jpg

背後の十勝岳連峰は残雪がありますが、この日は、30度を超える暑さ。

アイスクリームを片手に記念撮影。

牧草を巻いた牧草ロールは、車窓からもあちこちで見られましたが、

130612_5.jpgここでは、人形になっていました。

次は、噴煙を上げる十勝岳へ。

130612_4.jpg

空の青さに、くっきりと山の稜線が描かれ、そのコントラストが大変美しかったです。

眼下に広がる大地の眺めもまた、素晴らしい景色でした。

ページトップへ

城崎日記

2013年6月

研修旅行に行ってまいりました(1日目)

2013年06月14日 | 城崎日記

   当、おみやげ百選と、はまな水産では、
北海道へ研修旅行へ行ってまいりました。

朝5時に柴山を出発し、

130611_1.jpg北海道女満別空港にようやく到着です。
天候にも恵まれました。

まずは、美幌峠、眼下に屈斜路湖が一望できます。

130611_2.jpg空の青と山の緑のコントラストが大変美しかったです。

 

次は霧の摩周湖へ。 130611_3.jpg

この日は霧もなくすっきりと晴れ渡り、美しい湖の景色が一望できました。

おみやげ店では、メロンを販売していましたが、ちょっと形が悪いかな...。

130611_4.jpg

この後、宿のある阿寒湖へ向かいました。

阿寒湖畔では、アイヌの民芸品店が軒を連ねていました。

店主が、自慢のリスの木彫りを積み上げていました。

130611_6.jpg

10段重ねと、大変得意げでした。

この日の夕食はバイキング。食べたい物が取り放題。

130611_5.jpg

こちらは、かくさんの食事です。がっつりとボリュームがあります。

何度もお代わりし、おなかもいっぱいになり、満足した一日となりました。

ページトップへ